TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.13_FT-HOUSEができるまで

Vol.29:家具・建具工事

(2003/02/21)

[2003/02/21]家具・建具工事など


 

工期が終わりに近づき、大工工事は最終段階に入りました。
今回の設計では、作り付けの棚や、収納、机などはランバー材を使って、大工と建具屋さんの共同製作でお願いしています。最終仕上げは、ウレタン塗装仕上げとなります。
最終工程の、塗装工事にバトンタッチするために、大工の山下さんも夜中まで工事が続きます。


・ランバーで箱をつくります。
扉や引き出しは木製建具屋さんが作成。
表面仕上げは、ウレタン塗装の予定。


・ロフト家具工事。手すりを兼用した収納棚
時間に追われ、山下さんの作業が夜まで続く。
ご近所への皆さん、スミマセン。


・いい感じで設置できました。



■木製建具は、現場で微調整して納めます。
建具屋さんのレポートです。



・大きさ調整のため、カンナで削る。

見事なかんなくず。


子供の頃、コロッケを包んでいた経木を思い出した。


引き手を取り付け。


・ドリルとノミで穴をあける。見事。


・取っ手を取り付け



・ドアを動かし、確かめる。


・ご苦労様でした、大沢建具屋さん。




いよいよ塗装工事。白いブチは塗装下地処理。