TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.43_MW-HOUSEができるまで
間口が狭い / 鉄骨住宅 / 施主の参加工事(ハーフビルド)

下町に建つ鉄骨3階建ての専用住宅です。 家族4人が住む都市型の住宅です。 交通量が多い広い道路と、比較的狭い道路の2面にしているので、採光や通風条件は良いのですが、一方騒音やプライバシー対策を必要とします。 さてこのプロジェクトでは、建て主が施工に参加することになります。 いわゆるハーフビルドという施工方法になります。 仕上げ工事や設備工事の一部を自ら工事することで、工事費を削減し、かつ家づくりの楽しさを味わうことになります。 それでは、鉄骨耐火構造の家づくりが始まります。(2012/03/21)