2019年5月15日

金沢21世紀美術館

連休中は、大野を経由して金沢へ遊びに行ってきました。

観光スポットの一つのSAANA設計の21世紀美術館へ寄ってきました。

ただ昼間は、チケット購入まで1時間待ちというほど人で溢れていたのでパス。

そこで出直し、夜間を狙って19時過ぎにようやく入場できました。

この建築のコンセプトである町に開かれた美術館という考えは、良く理解できました。

展示の美術品も面白いですが、それ以上に建築のおもしろさを堪能できました。

これほど市民に親しまれた美術館を目の当たりにして、このようなタイプの建築が人気であることを本当に実感しました。

20190515_01.jpg

20190515_02.jpg

20190515_12.jpg

20190515_04.jpg

20190515_05.jpg

20190515_06.jpg

20190515_07.jpg

20190515_08.jpg

20190515_09.jpg

20190515_11.jpg

20190515_10.jpg


投稿者 ooto : 17:37

2019年5月 6日

ゲストハウス---ナマケモノ

連休中に、福井県大野市を訪れました。

そこで泊まったのが、ゲストハウス・ナマケモノ
古民家を改修したもので、とても居心地がよい空間でした。

夕飯は、近くの食堂でいただき、お風呂は近くの銭湯を利用するという仕組みで、町に出て、町もいっしょに楽しもうという考え方です。

近くの食堂の老夫婦がつくる福井名物おろし蕎麦が、絶品でした。

大野は、地下湧水で知られた北陸の小京都と言われる城下町で、町巡りでもゆったりした時間を楽しめます。

またここの店主がつくるオーニングと珈琲もおすすめです。

こんな開かれたゲストハウスが、増えると地方を訪れることが楽しみになります。

20190506_01.jpg

20190506_02.jpg

20190506_03.jpg

20190506_04.jpg

20190506_05.jpg

20190506_06.jpg

20190506_07.jpg

20190506_08.jpg

20190506_09.jpg

20190506_10.jpg


?

投稿者 ooto : 12:41

2019年4月24日

すみだ北斎美術館

近くを通ることが多かったのですが、なかなか入る機会がなかったすみだ北斎美術館ですが、先日ようやく寄ってきました。

妹島和代氏設計のインパクトがある外観ですが、内部はコンパクトで、とても心地良い空間でした。

葛飾北斎作の展示物も面白く、特に北斎肉筆の墨田川の絵巻物は、現代と比較してみるととても親近感が湧く作品でした。

また北斎の自宅の等身大再現模型のリアリティーが強烈でした。

20190424_01.jpg

20190424_02.jpg

20190424_04.jpg



投稿者 ooto : 14:12

2019年4月17日

葉桜

満開の桜も綺麗ですが、この時期の若葉と花が混在している葉桜も、しっとりしていて綺麗ですね。

目黒川も、葉桜が晴天に映えて美しいです。

20190417_01.jpg

20190417_02.jpg

20190417_03.jpg

20190417_04.jpg




投稿者 ooto : 14:28

2019年4月 4日

Googleフォトアルバム

家づくり・リストのいくつかのプロジェクトに、Googleフォトアルバムを追加しました。

データーが大きいのでPC向きですが、綺麗な画像が軽やかに表示されます。

ぜひ覗いてみてください。

撮影は、飯村昭彦氏によるものです。

20190408_01.jpg

投稿者 ooto : 00:00

2019年3月31日

蕗の薹

今が旬の、蕗の薹が食べたくて、奥多摩に行ってきました。

青梅街道から、さらに山奥へ車で15分ほど走ったさきにある"ちわき"という和食のお店に行きました。
蕗の薹の天ぷらと、ランチセットをいただきました。
この時期にしか味わえない、ほろ苦い蕗の薹を美味しくいただきました。

清流がすぐ近くを流れている古民家の居間でいただく食事を堪能しました。

20190401_01.jpg

20190401_02.jpg

20190401_03.jpg

20190401_04.jpg


投稿者 ooto : 21:22

2019年3月23日

かねよ食堂

横須賀の走水に、漁師小屋をリノベーションしたかねよ食堂というレストランがあります。

実家のある横須賀に用事で帰った折に、ちょっと寄ってみました。

もともと走水は地元の人が遊ぶ小さな海水浴場がありました。

このレストランの入り口には、病気で片手を無くしたやさしい目の愛犬がいました。

室内は、漁師小屋らしい開放的なバラックのつくりを残していて、良い意味で居心地が良いつくりでした。

海辺に近い席で、美味しい珈琲と一時の安らぎをいただきました。

20190324_02.jpg

20190324_01.jpg

20190324_03.jpg

20190324_04.jpg

20190324_05.jpg

20190324_06.jpg

20190324_07.jpg



投稿者 ooto : 21:08

2019年3月15日

アアルト展

東京駅ステーションギャラリーで開催中のアアルト展に行ってきました。

実際のアアルトの建物を見たことはありませんが、光にナイーブであることに再認識しました。

コルビジェのような強い光を意識しているのではなく、室内空間は包み込むような柔らかな光で満たされていました。

光に柔らかく反応する素材の使い方を見ていると楽しい展覧会でした。

4月14日(日)まで開催されています。

20190315_03.jpg



投稿者 ooto : 11:55

2019年3月 8日

秩父のhana

秩父の山中、定峰峠の近くの人里離れた場所に、hanaという素敵なカフェがあります。

実は一昨年の冬の秩父夜祭りの日に、小川町から車で山越えしてたまたま見つけたお店で、いつか再訪してみたいと思っていました。

先日、秩父の日帰り温泉(新木鉱泉)に行く途中にわざわざ山越えをして、hanaに寄ってみました。

お店に近づくと、薪ストーブの煙がwelcomeと言っているようです。

すぐに目を引くこの犬?みたいな薪ストーブが実に可愛い。

近づくと目が煌々と光っています。(笑)

よく見ると、このストーブはガスボンベでできていました。(犬の目の上あたりに注目して下さい。)

目を下に向けると、間伐材の丸太を埋めてあり歩くとコトコト音がしてまた可愛い。

カフェなので美味しいコーヒーをいただき一休みしました。

ただ自慢はジェラードのようで、マスターから薦められましたが、極寒の地でさすがに次回にしました。

隣接する雑貨店は、いろんなものがあり楽しいのですが残念ながらお休みでした。

20190308_01.jpg

20190308_02.jpg

20190308_09.jpg

20190308_03.jpg

20190308_04.jpg

20190308_05.jpg

20190308_06.jpg

20190308_07.jpg

20190308_08.jpg



投稿者 ooto : 18:24

2019年2月24日

忍野八海

2月の週末に、富士吉田にある忍野八海を見に行ってきました。

富士山の湧水の、透明度の高いマリンブルーの透き通った色に見入ってしまいました。

湧水を口に含むと、軟水で大変美味しかった。

ただ八海とは言っても、本当に美しい池は、三つほどで、誰が入れるのか投げ銭の多さが残念に思いました。

また次々に観光バスで訪れるマナーの悪い観光客の多さにも少々うんざりしました。

もう少しのんびり、ゆったり眺められたらもっと良かったでしょう。

でも、快晴のもとで絵に描いたような美しい富士山を見られて少し得した気分になりました。

20190224_01.jpg

20190224_02.jpg

20190224_03.jpg

20190224_04.jpg



投稿者 ooto : 21:25