2020年1月14日

働き方改革と事務所

建築計画網・大系舎では働き方改革をはじめて、4年ほど経過しました。

どういった働き方改革かと言いますと、主に施主や仲間との打ち合わせのために出社して(週3回程度)、製図作業は自宅で行うというものです。
ネットワークでつながっているので、図面の共有化やコミュニケーションの問題ありません。

この効果は大きく、無駄な通勤時間は短縮されて、その分は自分の時間に割り当てられます。

大系舎では、森川が子育て真っ最中のイクメンであり、家族との時間を増やすことが出来ています。

設計という作業が、製図板からPCへ移行してから、事務所で皆が一緒に作業することの意味も薄れてきました。

これまで"事務所"は、事務をする場所という意味ですが、大系舎のスペースは、いわゆる"事務所"ではく、ここで行う作業は最小限として、人が集まり、コミュニケーションする場であると考えています。

スペースのつくりも、人と人のコミュニケーションの場となるように試行錯誤を重ねています。

ここは施主とコミュニケーションし、専門家に話を聞き、仲間と遊ぶスペースを目指しています。


20200114_01.jpg

20200114_02.jpg


投稿者 ooto : 19:22

2020年1月 8日

今年もよろしくお願いします。

昨年末に提案した、事務所+住宅のプロジェクトです。

鉄骨造の地下付き7階建てになります。

斜めに変形してる楔状の敷地で、かつ敷地内に高低差があります。
なおかつ隣家が近接している敷地なので難しい設計と工事になりますが、実現すると良いですね。

それでは、今年もよろしくお願いします。

20200108_01.jpg
・間口が狭く、斜めに変形した敷地。ファサード側からの眺め。

20200108_02.jpg
・鳥瞰写真


投稿者 ooto : 13:33

2020年1月 1日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

左手を上げる招き猫は、"人"を招くそうです。

今年も、家づくりを通していろいろな人と出会い、新しい体験をしていくことを楽しみにしています。

時代の変革点を感じながら、手探りで新しい家づくりにチャレンジしていきたいと思います。

なお新年は1月7日(火)までお休みをいただきます。

今年もよろしくお願いします。


20200101_01.jpg



投稿者 ooto : 21:24

2019年12月20日

駅ナカ・ストリートピアノ

西武池袋線江古田駅の、コンコースにピアノが置いてあります。

この駅周辺には、武蔵野音大と日大芸術学部があり、その学生らしき演者がピアノを弾いている光景に出会いました。

思いの外、音響効果が良く、急がない乗降の人たちがじっと聞き惚れていました。

きっとこのピアノは誰が弾いても良いのでしょうけれど、こういった仕掛けは、人を惹きつけますね。

子供は特に惹きつけられるみたいで、子供を見つけた演者は、即興でパプリカを演奏していました。

20191220_01.jpg

20191220_02.jpg

20191220_03.jpg


投稿者 ooto : 16:26

2019年12月 2日

秋の金沢

私的な用事で、金沢へ行ってきました。

季節は紅葉真っ盛りで、贅沢な美しい光景を多く目にすることが出来ました。

浅野川に面する主計町(かずえ)の町屋街、谷口吉郎記念館、鈴木大拙館、江戸時代の商家などを巡りました。

20191202_011.jpg

20191202_02.jpg

20191202_03.jpg

20191202_04.jpg

20191202_05.jpg

20191202_06.jpg

20191202_07.jpg

20191202_08.jpg

20191202_09.jpg

20191202_12.jpg

20191202_11.jpg




投稿者 ooto : 22:00

2019年11月19日

打ち合わせテーブル

事務所の打ち合わせのテーブルを、自作してみました。

天板は飯能の西川材の杉・幅はぎ杉材を使い、直径110センチの円形天板を発注しました。

また別途アイアインの足をネット購入して、両者を組み合わせました。

天板の塗装は、オスモのフロアクリアーを塗りました。

塗装が乾くと、マットな仕上がりの落ち着いた打ち合わせテーブルが完成しました。

20191119_01.jpg
・西川材・杉幅はぎの天板に、アイアンの脚

20191119_02.jpg
・脚の取り付け

20191119_03.jpg
・オスモのフロアークリアー塗り

20191119_04.jpg
・塗装直後は、テカテカ。

20191119_05.jpg
・塗装の乾燥後。落ち着いた感じになりました。





投稿者 ooto : 18:01

2019年11月10日

ジョーカー

映画「ジョーカー」を見ました。

20191110_01.jpg

実は、今回で2回目です。
ジョーカーとは、言わずと知れたバットマンの宿敵なのですが、今回バットマンは出てきません。

ジョーカーの誕生秘話といった内容なのですが、1度目に見たときの衝撃的なインパクトがとても強く、頭で整理できないことが多かったので、1ヶ月ほど空けての2回でようやく、少し客観的に見ることが出来ました。

ジョーカーとは、ジョークを言う人、つまり笑いを提供する人という意味だと思うのですが、笑いが、悲しい笑い、怖い笑い、冷たい笑い、恥ずかしい笑いなど、いろんな負の笑いがあるのだと強く感じさせられる内容でした。


20191110_02.jpg





投稿者 ooto : 10:18

2019年10月25日

愚犬

先日、愚犬が、虹の架け橋の袂へ旅立ちました。

15年間苦楽をともして一緒に暮らしてきたので、とても悲しく、心にポカンと穴が空いたような気持ちです。
北は青森、南は足摺岬、西は山口まで、いろんな場所に一緒に旅行しました。
最後は近くのお寺で弔ってもらいました。
本当の家族のように可愛がった犬でした。
合掌

20191025_01.jpg

20191025_02.jpg

20191025_03.jpg








投稿者 ooto : 17:03

2019年10月20日

金木犀の季節

自宅の金木犀が満開になりました。

荒れ狂った台風19号が去ってから、花が咲き始めその後、秋の気配が濃くなってきました。

昨年は異常気象の影響でまともな花を咲かせなかったのですが、今年は幸いオレンジ色の花から甘い濃厚な香り届けてくれます。

20191020_01.jpg

20191020_04.jpg

20191020_05.jpg

20191020_02.jpg

20191020_03.jpg



投稿者 ooto : 11:28

2019年9月24日

新プロジェクトの紹介

ものづくりの町、大田区で設計が始まる5階建ての鉄骨造住宅です。

この住宅設計の基本コンセプトは、まずはしっかり家づくりを楽しむこと。

耐震性や省エネ性などの住宅の基本性能の確保は当然のこととして、まずは皆で家づくりを楽しむことが重要だと考えています。

施主はもちろんのこと、ものづくりに関わる設計者や工務店、職人など皆が、活き活きと楽しめる住宅づくりを進めます。

完成は2021年まで掛かりますが、施主と一緒に家づくりを楽しみながら進めていきます。

徐々に公開していきますので、乞うご期待を。


20190924_01.jpg

20190924_02.jpg




投稿者 ooto : 09:38