私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

【間口が狭い敷地】の家づくり記録集



間口が狭い敷地に建築された住宅の家づくりを集めました。
奥行きが長い場合は、うなぎの寝床と言われます。

敷地の間口が狭い建築は、両側に隣家が迫っている場合が多く、設計や工事に工夫が必要な場合が多いです。

また間口が狭い場合は、耐震性を確保するために、特に構造設計の工夫が必要です。

難しい設計条件でも、あきらめずに、じっくりと設計に取り組めば、快適で、楽しい家づくりが可能です。

また下町地区にはお互い様の精神があるので、ほとんどの場合近隣と協調しながら家づくりが行われることが多いのは幸いです。

特に防火地域の場合は、耐火建築物を要求されるので、鉄骨構造になることが多いです。

墨田区の狭小地(15坪)に建つ整骨院併用2世帯住宅
東京都墨田区 木造耐火構造 地上3階建て
敷地:43.44m2(13坪) 延床:100m2(-坪)


墨田区の駅前に建つ4階建て住宅のプロジェクトです。
東京都墨田区 鉄骨造4階建て


間口が狭く奥行きが長い”下町の家”です。
東京都墨田区 準耐火木造 地上2階建て
敷地:52.88m2(16坪) 延床:-73.4m2(22.3坪)


間口が狭く奥行きが長い”下町の家”です。
東京都墨田区 木造 地上-階建て
敷地:76.82m2(23.3坪) 延床:-m2(-坪)


賃貸併用住宅の”下町の家”です。
東京都江東区 鉄骨造一部RC構造 地下1階地上5階建て
敷地:78.11m2(23.7坪) 延床:366.3m2(110.6坪)


下町の鉄骨3階建て耐火構造の住宅。摩擦杭を使っています。
東京都 鉄骨造3階建て
敷地:61.3m2(18.6坪) 延床:147.8m2(44.8坪)
竣工 2013/02


ターミナル駅徒歩1分 自宅兼テナントビル。3方がビルに囲まれています。
東京都足立区 鉄骨造5階建て
敷地:130.3m2(39.5坪) 延床:487.4m2(147.7坪)
竣工 2013/03


下町の狭小敷地(12坪)に建築される鉄骨造5階建ての2世帯住宅です。
東京都台東区 鉄骨造5階建て
敷地面積: 41.10m2(12.5坪) 延床面積: 132.92m2(40.3坪)
竣工:2011年


間口が狭く、細長い敷地の住宅設計。内装には自然素材を使っています。
東京都板橋区 木造2階建て 
敷地:131.13 m2(39.7坪) 延床: 113.28m2(34.3坪)
竣工:2010年


下町に建つRC構造の2世帯住宅。外断熱や液状化対策を行っています。
東京都大田区 RC構造地上3階建て 
敷地面積:72.62m2(21.9坪) 延床面積:122M2(37.0坪) 
竣工:2008年

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465