私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:14:仕上げ工事が始まる

2世帯住宅 / 変形敷地
NO.44_OM-HOUSEができるまで
(2013/03/23)

現場では、構造金物の取り付けが終わり、仕上げ工事の段階に入りました。
大工は、窓の取り付け作業が始まりました。

開口の大きさが分かるので、室内空間への光の入り方が良く分かるようになってきました。地味な作業ですが、徐々に工事が進んでいることが分かります。

それにしてもこの現場、整理整頓が徹底していて感心します。
大工の横山さんの几帳面さを感じます。


さて、先日、施主のOMさんご夫妻といっしょに、照明器具のコイズミのショールームに、室内照明のシミュレーションに伺いました。

現在、照明業界はLEDへの移行期であり、LED器具の長所、短所を伺いながら、実際の光を体感して、完成後の照明のイメージを膨らませてきました。
照明器具は、図面上でいくら説明しても伝わりにくいので、いつもここに来て実際の点灯した器具を見ながら施主と一緒に最終確認しています。

帰りがけに、現場へ寄り、室内に上がって、作業の進行状況を確認しました。

3階では、斜線制限の関係で、斜め壁があるのですが、予想以上の空間の広がりに喜んでいただきました。


20130323_01.jpg
・開口の大きさが分かります。

20130323_02.jpg
・光の入り具合が分かります。

20130323_03.jpg
・見返り

20130323_04.jpg
・3階居室。斜線制限で壁が斜めになります。

20130323_05.jpg
・階段室見上げ。3階建ては結構迫力があります。

20130323_06.jpg
・コイズミにて、照明器具のシミュレーションをしました。

20130323_07.jpg
・同上

20130323_08.jpg
・帰りがけに、お子さんを合流して、見学。

20130323_09.jpg

・森田電気の森田さん。そろそろ電気配線が始まります。


 

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465