TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.46 BT-HOUSEができるまで

06:仕上塗装工事

(2013.04.17)

今回の工事では、1階はほとんどDIYの自主工事の予定です。

既存床のクッションフロアは撤去して、塗装でも・・と思っていたのですが、はがした状態がこの有様です。

20130417_01.jpg

スクレーパーを使って数時間格闘するも、状況は一向に変わらない。
なんとかなると思っていたのですが、舐めていました。DIYの洗礼です。
ということで、左官屋さんの登場。モルタルを薄くぬってもらい、なんとか綺麗にしてもらいました
大口をたたいていた自分が情けない。

20130417_02.jpg

20130417_03.jpg
?
1階は、この工事と一部解体工事があっただけです。
引渡し後の自主工事がたっぷりあります。
?
2階は塗装工事に入っています。
当初、この塗装も自主工事だったのですが、工務店の計らいで壁と鉄骨の塗装をやってもらうことになりました。
ただ、2階の壁はもともとクロスが貼ってあり、それをはがして残ってしまった裏紙などで表面はバッサバサの状態。
これを綺麗に塗装するのは困難です。
工務店からは「クロスにしたほうが・・」「綺麗には仕上がらない」など説得を受けたのですが、それでも塗装仕上げでお願いしました。
あまり綺麗にいかなくても、塗装のテイストが好きだからです。

20130417_04.jpg
?
仕上がりは、やはり多少の荒れが出ていますが、むしろ(今回に限っては)ラフな仕上がりとしてはありかも、とも思っています。
(職人さんとしては、もっと綺麗に仕上げたかったかもしれません。)

玄関ドアも取り付き、工事は設備機器の取り付けを残すのみとなりました。(森川)

20130417_05.jpg

20130417_06.jpg

20130417_07.jpg

20130417_08.jpg