私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.17:仕上げ工事の追い込み

狭小地住宅/したまちの家/ビルの谷間
NO.47_AS-HOUSEができるまで
(2015/05/01)

現場では、仕上げ工事の最終段階に入っています。

ファサードが北向きで、東西南の3方向が、高いビルに囲まれているので、唯一の自然採光がトップライトからになります。

そのため、この屋根からの自然採光が、この家では唯一、四季の変化を反映していています。

この自然採光が当たる部分には、漆喰塗りの壁を予定しています。

太陽の光が、漆喰壁にあたり、綺麗に映し出されるからです。

大工工事では、床ヒノキフローリング工事が終わり、収納やキッチンなどの工事に入ります。

塗装部分の下地処理が始まっています。

良い塗装を行うには、十分な下地処理が必要です。

外部では、板金工事が始まりました。

どの職人さんも忙しそうで、声を掛けるのも憚れるような雰囲気です。

もう少しなので、皆さんがんばってください。

20150501_01.jpg
・季節柄、自然光が奥まで差し込むようになった。

20150501_02.jpg
・ロフトにて

20150501_03.jpg
・ロフトから階段室を見る。

20150501_04.jpg
・居室方向を見る。

20150501_05.jpg
・掘りコタツ付きのタタミスペース

20150501_06.jpg
・タタミスペースから、階段方向を見る

20150501_07.jpg
・キッチンを見る

20150501_12.jpg
・塗装の下地づくり

20150501_08.jpg
・外部の板金工事

20150501_09.jpg
・板金はシックな色合い

20150501_10.jpg
・階段の養生材ですが、こんなダジャレで。

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465