私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:16:ヒノキフローリング

狭小地住宅/したまちの家/ビルの谷間
NO.47_AS-HOUSEができるまで
(2015/04/16)

現場では、階段が完成し、床のヒノキフローリングを張りはじめました。

階段は、ゆったりした昇りやすい形状に仕上げました。

階段の材料はヒノキの集成材です。

階段が完成したので、大工はヒノキフローリングを張り始めました。

ヒノキは、柔らかく、裸足でも足裏に心地よい材料です。

今回は、埼玉県飯能市産のヒノキ材です。

ヒノキは、独特香りを放ち、視覚、嗅覚、触覚を刺激します。

大工工事は、ラストスパートで進んでいます。


また今回は、左官漆喰仕上げの下打ち合わせを行いました。

左官をお願いするのは、原田左官工業所です。

漆喰の色味、テクスチャーの打ち合わせを行いました。

20150417_01.jpg
・ヒノキフローリングの張り始め。

20150417_02.jpg
・美しい表面。ヒノキ独特の香りを放つ。

20150417_03.jpg
・完成した階段。

20150417_04.jpg
・昇りやすい階段。

20150417_05.jpg
・階段見上げ。自然光が落ちてくる。

20150417_06.jpg
・畳スペースを見る。

20150417_07.jpg
・階段室全体を見る。

20150417_08.jpg
・同上。

20150417_09.jpg
・原田左官工業の原田さんを交えての打ち合わせ。

20150417_10.jpg
・工務店、設計者、左官屋、施主を交えた意見交換

20150417_11.jpg
・自然光が落ちてくるスペースを、漆喰で塗ります。

仕上げ工事もラストスパートです。

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465