TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.32_YN-HOUSEができるまで
リフォーム/老後の家

今回のプロジェクトは、埼玉県の地方都市に建つ築約30年の戸建て木造住宅の耐震補強及びリフォーム工事です。 60歳代のクライアントが、一人で住むための、老後の住宅=楽の住処です。 一般的には、2階建ての一戸住宅は、子育てを前提につくられていますが、 子育てが終わった家族にとっては、大きすぎるものです。 今回、限られた予算を有効に配分するために、耐震補強は、生活空間を重点的に行い、 またリフォームも、今後生活の中心になる1階だけを行っています。 耐震診断の結果と、補強工事及びリフォーム工事の様子流れを簡潔にまとめてみました。 (2008/04 大戸)