TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO56.KT2-PROJECTができるまで

06:仕上げ工事

(2016.03.10)

天井のグラスウール張りを行いました。

さすがにこれはプロの仕事です。

吸音効果と断熱効果を狙っています。

ソフトな仕上げで、柔らかな天井に仕上がりました。

また、露出する配管には、プライマーにミッチャクロンを塗り、仕上げにシックイを塗りました。


照明で、壁を照らすことで、空間の広がりをつくりました。

以前は、配管を地上に出すためのスペースに、高窓を設置し、リモコンで開閉できるようにし、自然換気ができるようにしました。


床の養生をはがして、ほぼ空室内間が完成しました。

20160310_01.jpg
・グラスウールボタン押さえ工法。柔らかなイメージを醸し出す

20160310_02.jpg
・黒いガラスクロス捲き

20160310_03.jpg
・手作業で張る

20160310_031.jpg
・斜めや、端部は下でカットする。

20160310_0311.jpg
・完成後の天井仕上げ

20160310_041.jpg
・配管をシックイで塗る

20160310_042.jpg
・露出の配管が気にならなくなる。

20160310_05.jpg
・元配管スペースを撤去し窓へ

20160310_06.jpg
・電動で開閉する

20160310_043.jpg
・電気の配線工事が完了。これで、照明が点灯可能に。

20160310_07.jpg
・床の養生を撤去し、ようやく内装工事が完了。

20160310_08.jpg
・照明で壁を照らす

20160310_09.jpg
・同上

次に、家具を自作します。