私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:17:隣家が迫っている

狭小地住宅/店舗併用2世帯住宅/木造耐火構造
NO.61_HJ2-HOUSEができるまで
(2018/09/29)

今回の工事では、隣家が隣地境界線一杯に建っています。

そのため、境界線側の工事は、狭い場所で苦労しています。

隣地の建物と、外壁の距離はたったの35センチなので、その隙間に足場があってと、施工が大変です。

特に外壁工事をお願いしている、上島板金の上島さんには苦労をお掛けしています。

今回の仕上げは、ガルバリューム鋼板の小波板仕上げです。

狭い場所でも、一生懸命仕事をしてくれる職人さん達には、本当に頭が下がる思いです。

20180929_01.jpg
・外部工事が進んでいます。

20180929_02.jpg
・ガルバリューム鋼板の小波板仕上げ

20180929_10.jpg
・以前は樋を共有していた。隣家との隙間が狭い。

20180929_03.jpg
・一部隣家の屋根が越境している。手前がこちら側。

20180929_04.jpg
・これで外壁を張るのは、至難の技。板金屋さんには頭が上がりません。

20180929_05.jpg
・室内では施主を交えて、仕上げの打ち合わせ。

20180929_06.jpg
・同上。

20180929_07.jpg
・大工の佐藤さんにも難しい納まりをお願いしています。

20180929_08.jpg
・大工と板金やさんが、納まりについての打ち合わせ。

20180929_09.jpg
・折角なので、集合写真。板金工の上島さん、大戸、大工の佐藤さん、柴田さん





ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465