私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:14:木造躯体工事その3

間口が狭い/下町の家
NO.51_HJ-HOUSEができるまで
(2015/06/25)

耐震壁の工事が進んでいます。

ほぼ開口が残りますので、室内の明るさや光の入り方が分かるようになります。

視線の方向に何が見えるか、空、あき空間など、新たな発見があったりします。

まだサ窓ッシが入っていないので、昨夜の大雨で多少室内に吹き込みがあったようです。
最近の豪雨は、ものすごい勢いですね。

トップライトは既についていますが、もうすぐ窓サッシが入ってくる予定です。

今日は定例で、建て主さんを案内しました。
この段階にくると、室内空間のボリューム、明るさを実体験でき、完成時のイメージがわいてくるとのことでした。

20150625_09.jpg
・外観。間口が狭い。

20150625_10.jpg
・裏からの眺め

20150625_01.jpg
・室内空間。光、風、視線の先などが実感できる。

20150625_02.jpg
・同上。夜間の雨の吹き込み。

20150625_03.jpg
・ロフトからの見下げ。


20150625_04.jpg
・隣家を見る。

20150625_07.jpg
・視線の先には、美しい甍の波。

20150625_05.jpg
・室内空間。

20150625_06.jpg
・階段室

20150625_08.jpg
・床下暖房用の断熱材を敷き込む。

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465