建築計画網・大系舎のリノベーションサイト


RC住宅のリノベーション / KO-house


RC住宅のリノベーション計画
老後のためのバリアフリー化

築32年のRC住宅のリノベーションプロジェクト。
地上3階建て地下1階の規模であるが、細かく仕切られた壁や急な階段、低い断熱性能など、現代の標準的な仕様に比べて劣っているため、これらを改善することを第一の目的としている。
また、今後、年を重ねても、できるだけ生活しやすいように、各階の使い方を再構成した。

これまでは3階の寝室を使っていたが、1階の使われていないガレージを寝室に作り変え、2階のLDKと合わせて、1-2階を生活の中心にできるようにした。
3階は浴室と予備室、地下は楽器の演奏ができるような趣味室としている。
また、上下の移動を行いやすいように、急勾配のコンクリート製階段は撤去して、鉄骨階段でゆるやかに作り変えた。
ほとんど期待できなかった既存の断熱性については、コンクリートの蓄熱性を利用するために、外側から外断熱工事を行った。



※当事務所・大系舎一級建築士事務所HPでも掲載しています。是非ご覧ください。

●完成までの記録 ---- オンライン設計室「NO.64_KO-HOUSEができるまで」


DATA  
プロジェクト名 KO-house
所在地 東京都
構造・規模 鉄筋コンクリート造(RC)地上3階地下1階建て
床面積 -
築年数 築32年
家族構成 夫婦2人
工事費 -
期間 -

【WORKS】TOP
このサイトについて
リノベーションの事例集
設計から完成までの流れと費用
リノベーションのアイディア集
お気軽にご相談ください
新築のご相談はこちらから
【建築計画網・大系舎HP】
soudan@taikeisha.net