TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.37_KS-HOUSEができるまで

Vol.04:設計の完了(実施設計)

()

プランの方向性がまとまったので、次は詳細な部分を詰めていく実施設計に取り掛かります。

実施設計は、収納計画、仕上げ材、設備機器などの細かい仕様を、打ち合わせを重ねながら決定し、実際に工事で使われるための詳しい図面を作成していく作業です。

ここでの作業は、詳細な図面作成がメインですが、ショールームへ行って設備機器を選んだり、内外装材や造作家具の打ち合わせなど、仕上部分の打ち合わせも重ねていきます。

これらの詳細な部分の打ち合わせを行って、最終プランが完成しました。

(1階最終平面図PDF)   (2階最終平面図PDF)   (断面図PDF)



(外部仕上げ)

屋根:ガルバリウム鋼板タチハゼ葺き
外壁:ガルバリウム鋼板サイディング t=15、一部 窯業系サイディングの上、光触媒塗料塗布

(内部仕上げ)
床: エンジュ無垢フローリング オイルフィニッシュ
壁:クロス貼り 一部 ラワン合板OSCL
天井:クロス貼り


(南面道路から見る)


(西側に面した中庭は目隠しをつける)


(西側道路から見る)


(俯瞰)


(1階LDKと中庭)

これで設計が完了しました。

この図面を元に、工務店から見積もりをとって工事金額の確認・調整を行い、工事着工となります。

-------------------------------------------------------------------------- written by morikawa