家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「したまちの家」 「木造耐火」 「リノベーション」

【木造耐火の家】の家づくり記録集



近年は、木造3階建てであれば木造耐火建築物で法定の耐火性能をつくることが可能です。

以前は木住協の個別認定だけであった耐火認定が、国土交通省の告示仕様でつくることが可能になって、比較的容易に木造耐火構造ができるようになりました。

木造耐火構造は、鉄骨鋼造やRC造でつくる耐火構造に比べて、費用的なメリットに加えて、軽量化できるので、地盤が悪い地域での計画にアドバンテージがあります。


練馬区の商店街に建つ店舗併用住宅
東京都練馬区 木造耐火構造 地上3階建て
敷地:56.2m2(17坪) 延床:115m2(35坪)
更新


台東区の商業地に建つ住宅+事務所
東京都台東区 木造耐火構造 地上3階建て
敷地:59.39m2(18.0坪) 延床:135.0m2(41.0坪)
更新


墨田区の狭小地(15坪)に建つ店舗併用2世帯住宅
東京都墨田区 木造耐火構造 地上3階建て
敷地:43.44m2(13坪) 延床:100m2(-坪)
2018.11.27 更新


木造軸組工法による耐火建築物。狭小敷地で工事が大変でした。
東京都江東区 木造3階建て
敷地:34.0m2(10.3坪) 延床:76.3m2(23.1坪)
竣工 2013/06
2017/09/15 更新

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465