私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:16:木造耐火被覆工事(内部)

狭小地住宅/店舗併用2世帯住宅/木造耐火構造
NO.61_HJ2-HOUSEができるまで
(2018/08/31)

木造耐火構造は、外部も内部も厚い耐火ボードで被覆されます。

今回は、外部はサイディング屋さんで、内部は大工と分担して行われていました。

1枚の厚みが21ミリもあり、なんと1枚の重さが18kgもあります。
これを2重に張り、仕上げます。

猛暑の中、黙々と作業を行う大工さんには、頭が下がる思います。
ボードの間には、グラスウールの断熱材が入ります。

20180831_01.jpg
・何百枚もの耐火ボード。

20180831_02.jpg
・2重に張られています。

20180831_03.jpg
・窓の廻り。

20180831_04.jpg
・3階の様子。大分進んできました。

20180831_05.jpg
・同上。

20180831_06.jpg
・1枚約18キロもあります。力仕事に頭が下がります。

20180831_07.jpg
・窓上のステンレス霧除け。

20180831_08.jpg
・職人さん達の休息。(板金上島さん、実方工務店の柴田さん、大工の佐藤さん)
暑い中ご苦労様です。






ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465