私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:15:木造耐火被覆工事(外部)

狭小地住宅/店舗併用2世帯住宅/木造耐火構造
NO.61_HJ2-HOUSEができるまで
(2018/08/23)

構造体の工事がほぼ終わり、耐火被覆工事が進んでいます。

今回は、建築基準法の告示と、木住協の個別認定を織り交ぜて、木造耐火構造を構成しています。

外壁や構造間仕切り壁は、21ミリの強化PBの両面2枚張りと、相当な厚みと重量の工事です。床も21ミリ強化PB枚張りなので、下階への防音効果もあります。

21ミリ強化PBのカットは、カッターと鋼尺で、手さばき良く切断されています。

現場は、台風や高温が続き、職人さん達には大変な重労働な夏になっています。

20180823_01.jpg
・外側は21ミリ強化PBの2重張りです。

20180823_02.jpg
・同上

20180823_03.jpg
・各階の床も、21ミリ強化PBの2重張りです。

20180823_04.jpg
・PBは、カッターと鋼尺で切断。

20180823_05.jpg
・室内は、21ミリ強化PBだらけ。内外で1000枚以上使われています。

20180823_06.jpg
・窓から下を見る。

20180823_08.jpg
・外壁、開口廻りの工事が進む。

20180823_07.jpg
・やや怪しい空模様に。台風の影響か。

20180823_09.jpg
・霧除けの工事

20180823_11.jpg
・職人さん達で打ち合わせ。汗だくでご苦労様です。



ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465