私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.20:足場が外れました。

狭小地住宅/5階建て/2世帯住宅/したまち住宅
NO.57_KS-HOUSEができるまで
(2017/09/23)

足場が外れて、外観が見えるようになりました。

ALCですが、ヘーベルのアートミュールという版を採用しました。
一般のALCに比べ、シャープに見えます。

また窓上に、ステンレスの小庇を設けたので、表情に陰影が出来、かつ雨天時に直接室内へ雨が入らないような工夫をしています。

室内は、床フローリングを張り始めました。

今回は、西川材の杉板を採用しました。

柔らかく、足腰に優しい材です。

当初の白っぽさが目立ちますが、数年すると自然な色合いに落ち着いていきます。

仕上げも最後の工程に近づいてきました。

20170923_01.jpg
・足場が外れ、外観が現れました。

20170923_02.jpg
・ビルではなく、住宅らしさを出すようにした。

20170923_03.jpg
・正面。窓上にステンレスの小庇。日影の表情が出る。

20170923_04.jpg
・逆光。

20170923_05.jpg
・室内は床フローリング工事

20170923_06.jpg
・同上

20170923_13.jpg
・当初は白さが目立つが、数年後には飴色になり落ち着く。

20170923_08.jpg
・4階リビング。向かいのマンションは、視線がバッティング。

20170923_12.jpg
・ベランダを45度降ることで、遠くへの視線を確保した。

20170923_09.jpg
・吹き抜け方向。

20170923_10.jpg
・吹き抜け

20170923_11.jpg
・階段室を見る。









ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465