私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:35:床材の感触を実感する

狭小地住宅/都市型3階建て住宅/変形敷地
NO.52_NH-HOUSEができるまで
(2015/06/05)

ほぼ完成に近づきました。

今日は施主のNHさんがご家族で、引っ越し前の現場確認にきました。

この住宅は、ヒノキのフローリング、畳、ラーチを床材、ヒノキを階段に使っていて、感触の良さを実感されていました。

風通しの良さ、庇による夏の遮光効果をできます。

20160606_01.jpg
・2階のヒノキフローリング、小上がりの畳、3階のラーチ合板。

20160606_02.jpg
・ヒノキは心地よい感触。子供もうれしいようです。

20160606_03.jpg
・子供は、感触の良さに気がつき、裸足になりました。

20160606_04.jpg
・ラーチ合板市松模様張り。

20160606_05.jpg
・外の景色に釘付け。

20160606_06.jpg
・畳の感触を楽しむ(和紙畳)

20160606_11.jpg
・ヒノキフローリングとヒノキ階段

20160606_10.jpg
・ラーチ床とヒノキ階段

20160606_07.jpg
・子供は何でも興味をもちます。

20160606_08.jpg
・もうすぐ夏至。庇の遮光効果は素晴らしい。

20160606_12.jpg
・庇と夏の日差し

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465