私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.17:屋根工事

都市型3階建て住宅/変形敷地
NO.52_NH-HOUSEができるまで
(2015/12/21)

棟上げが無事終わり、現場では屋根工事に入りました。

NH-houseは、斜線制限により複雑な屋根形状であるため、現場での垂木加工に手間がかかります。
方形屋根が変形したような形状で、南の角を頂点として、北・西側に勾配があり、また、北側は勾配が二段階となっています。
プレカットで細かな調整は難しいため、現場で大工さんが手加工で調整します。(森川)

20151221_01.jpg
(複数の屋根勾配で、複雑な屋根形状)

20151221_02.jpg
(垂木はすべて現場加工。勾配を合わせていくのが大変な作業です。)

20151221_03.jpg
(北側の屋根。さらに、急勾配の屋根がこの屋根の下に造られる。)

20151221_04.jpg
(規則正しくならんだ垂木。)

20151221_05.jpg
(複雑な屋根の架構。)

20151221_06.jpg
(現場での打ち合わせ風景。屋根に苦戦中。)

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465