私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:05:解体工事

間口が狭い/下町の家
NO.51_HJ-HOUSEができるまで
(2015/03/28)

実施設計がおわり、工務店が決まりました。

構造体は、SE構法を採用しました。

工事は、(株)ニートにお願いすることになりました。

設計から工務店が決まるまで少し長い時間が掛かりましたが、職人不足の影響もあり仕方がないと考えています。

ともかくようやく工事が始まりますので、ほっとしています。

まずは解体工事が始まりました。

隣家が迫っており、内部の解体は手作業が主体で行われました。

内部の解体が一通り終わった状態です。

柱の一部に腐りが見受けられ、構造体としては悪い状態でしたので、建て替えのタイミングでした。

20150328_01.jpg
・裏の様子

20150328_02.jpg
・ガレージ

20150328_03.jpg
・角の柱は腐っていました。

20150328_04.jpg
・同上。左隅の柱が腐っていました。

20150328_05.jpg
・1階

20150328_06.jpg
・2階

20150328_07.jpg
2階。窓建具が撤去済み。

20150328_08.jpg
・階段脇。

20150328_09.jpg
・玄関がちょっと見えます。ここから解体材を搬出。
20150328_10.jpg
・屋根見上げ。
20150328_11.jpg
・屋根を見る。

20150328_13.jpg
・同上。隣の軒が見える。

20150328_14.jpg
・外部。

今後は重機を入れて、外壁を解体するそうです。




ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465