私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:20:耐火被覆工事

賃貸併用住宅/下町の家
NO.48_MR-HOUSEができるまで
(2015/04/25)

現場では、ロックウール耐火被覆工事が行われました。

鉄骨の柱梁を主体に、ロックウールが吹き付けられます。

鉄骨は不燃材ですが、火災に弱いので、耐火材料で皮膜をつくり火災から守られます。

ここまで進むと、開口部の区別がつき、室内への採光の感じがつかめます。

同時に、配管設備類の工事が進められています。

地味ですが大切な工事です。

照明器具に関しては、コイズミ・ショールームにて、照明器具を実見しながら、明るさ、光の質を実感しました。

照明計画は、設計図だけでは表現出来ないので、いつもショールームにて最終決定します。

20150424_01.jpg
・サイディング仕上げの下地(外壁側で耐火構造を形成する。)

20150424_02.jpg
・耐火被覆前。

20150424_15.jpg
・同上

20150424_03.jpg
・耐火被覆後


20150424_04.jpg
・同上


20150424_05.jpg
・軽量鉄骨下地

20150424_06.jpg
・同上

20150424_07.jpg
・床下配管設備工事が始まりました。

20150424_08.jpg
・同上

20150424_09.jpg
・水回りは多くの配管が交差しています。

20150424_10.jpg
・電気配線設備

20150424_11.jpg
・階段まわり(4階)

20150424_12.jpg
・エレベーターのシャフトを見下げる。

20150424_13.jpg
・折板屋根。

20150424_14.jpg
照明器具は、実見して確認する。





ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465