私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.27:延期していたオープンハウスの開催

狭小地住宅/したまちの家/ビルの谷間
NO.47_AS-HOUSEができるまで
(2016/04/12)

建て主のご厚意により、2016年4月30日(土)の午後に、内覧会開催することが出来ることとなりました。

実は、この住宅は、昨年10月にオープンハウスを開催予定でしたが、直前にご親類の不幸があり、急きょ開催を延期していました。

半年ほど、この住宅に住まれた現在の様子を、お見せできます。


この住宅は、下町・浅草に建つ、木造在来工法・2階建て住宅(準耐火構造)です。

都心の防火地域に、小さな戸建て住宅をご希望の方には、無理に3階建て=耐火構造にしないでも、2階建て+ロフト空間=準耐火構造で、居住性の高い住宅が出来ることを証明しています。

敷地は、周囲を高いビルに囲まれた敷地ですが、都心に住みつづけることをご希望の住まい手の強い気持ちが表れた住宅です。

自然の光と風を取り入れた、心地よい住宅です。

今回は、入居後のお住まいを見学させていただけることになりました。
もしかしたら、住まい手のASさんのお話しも聞けるかもしれません。

なお、今回の内覧会は、事前予約制にさせていただきますので、見学をご希望の方は、下記までメールにてお申し込みくださるよう御願いいたします。


■申込先:soudan@taikeisha.net


【日時・場所】
日時:2016年4月30日(土) 13:00-17:00頃
場所:東京都台東区西浅草(メトロ・銀座線田原町駅、または浅草町から徒歩5分?10分程度)
後ほど詳しい住所と地図、確定した時間をお伝えいたします。


【計画概要】
敷地面積:56.35m2(17坪)
延床面積:88.32m2(26.6坪)

基礎:ベタ基礎
地盤改良:柱状改良工法
構造:木造2階建て在来工法
外部:ガルバリューム鋼板張り(タニタzig)
内部: 床 ヒノキフローリング 
壁 漆喰塗り

設計:建築計画網・大系舎
施工:実方工務店

20151025_01.jpg

20151025_02.jpg

20151025_03.jpg

20151026_01.jpg

20151025_11.jpg


20151025_05.jpg

20151025_06.jpg

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465