TAIKEISHA 建築計画網・大系舎ロゴ

オンライン設計室

家づくり・リストに戻る

NO.47_AS-HOUSEができるまで
狭小地住宅/したまちの家/ビルの谷間

下町台東区に建築する、2階建木造住宅です。
周囲を高いビルで囲まれ、一日中太陽光が入らない環境で、建て主の第一の希望は、明るい住宅です。 太陽の光を感じ、明るく、風通しが良い住環境をつくることが第一の目的です。
また下町住宅なので、すまいがどのように町に対して開いていくことが、大きなテーマになります。
老後の家なのですが、すまいの寿命は、人間の寿命より長いということを考え、長く愛される住宅を計画することが、設計の第2のテーマとなっています。  (2013年05月 大戸)


下町の家
AS-HOUSEのデザイン


Vol:01  はじめまして
     /2013/05/16

Vol:02  現地調査に伺う
     /2013/05/25

Vol:03  基本計画の提案
     /2013/07/09

Vol:04  持ちもの・家具の整理
     /2013/10/27

Vol:05  設計の骨格づくり
     /2013/10/28

Vol:06  解体工事
     /2004/11/19

Vol:07  地質調査
     /2014/11/29

Vol:08  地鎮祭
     /2014/12/06

Vol:09  建物の位置が決定
     /2015/01/09

Vol:10  基礎工事
     /2015/01/20

Vol:11  上棟です。
     /2015/01/31

Vol:l2  軸組工事
     /2015/02/20

Vol:13  仕上げ下地工事
     /2015/03/03

Vol:14  断熱工事
     /2015/03/16

Vol:15  階段工事
     /2015/04/06

Vol:16  ヒノキフローリング
     /2015/04/16

Vol.17  仕上げ工事の追い込み
     /2015/05/01

Vol.18  漆喰工事
     /2015/05/02

Vol.19  漆喰工事その2
     /2015/05/07

Vol:20  家具工事
     /2015/05/11

Vol:21  ラストスパート
     /2015/05/14

Vol.22  住宅見学会の開催
     /2015/05/15

Vol.23  お祭りの様子
     /2015/05/17

Vol.24  引っ越し前の完成写真
     /2015/05/20

Vol:25  祭りと住宅
     /2015/06/08

Vol:26  オープンハウスの開催
     /2015/10/25

Vol.27  延期していたオープンハウスの開催
     /2016/04/12

Vol.100  日常の風景
     /2017/08/02