私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:25:漆喰塗り

2世帯住宅 / 変形敷地
NO.44_OM-HOUSEができるまで
(2013/06/16)

現場では、仕上げ工事の最終段階として、漆喰塗りが始まりました。

今回は、少しグレーを混ぜた色漆喰を採用しています。

漆喰の純白色では、少し眩しい感じがするからです。
 

左官仕上げの完成度は、塗り手の感性に大きく依存しています。

左官に依頼することは、絵描きに絵を依頼するのと似ていると思っています。

塗り手の佐々木さんとは、これまでの現場で、何回か思考錯誤をしているので、安心して依頼することが出来ます。

ねらいどころのイメージとしては、意図的に模様を付けるのではなく、作為のない自然さで、適度に壁を荒らしてもらっています。

実際には、これが結構難しいものですが、佐々木さんは期待に応えてくれます。


近くで、漆喰を塗っている様子を見学することは楽しいものです。

20130618_20.jpg
・下塗り段階(プラスター塗り)

 

20130618_22.jpg

・コーナーも丁寧に丸みを付ける

 20130618_01.jpg
・上塗りの始まり

20130618_03.jpg
・同上

20130618_04.jpg
・横から光で、壁が美しく見えます。

20130618_05.jpg
・適当に荒らすのが結構難しい。

20130618_06.jpg
・目を近づける

20130618_07.jpg

・この部屋は、壁天井とも漆喰塗り。

 

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465