私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:11:上棟しました。

2世帯住宅 / 変形敷地
NO.44_OM-HOUSEができるまで
(2013/02/23)

工事は順調に進み、上棟しました。

今回は、床組を根太レスではなく、根太組み構法を採用したこともあり、土台敷きから、上棟まで、3日間を要しました。
敷地が狭く、重機が自由に旋回出来ないので、建て方としては比較的難しいでしょう。

今回は木造在来工法の3階建てですが、柱の寸法を4寸角のモジュールとしたので、骨組みはしっかりと太く、立派に見えます。

骨組みが完成するにつれて、内部空間が見えてくるので、リアリティーが湧いてきます。今回は、サッシの色や形状、ガラスの仕様についても、最後の確認作業を行いました。

今回は天気に恵まれ、気持ちが良い天気のなかでの作業で、良かったです。

工事の途中に、OMさんご夫妻が見学され、これからの仕上げ工事を楽しみにされていたのが、何よりでした。

これからの工程は、徐々に仕上げ工事になるので、設計者も気合いが入ります。


20130223_01.jpg
・住宅地の中で、ひときわ高いクレーン。

20130223_02.jpg
・道路専用許可をもらっての作業です。

 20130223_05.jpg
・両側の住宅が迫っています。

20130223_03.jpg
・内部軸組

20130223_04.jpg
・2階床。今回は根太組み。

20130223_06.jpg
・2階の柱を立て始めました。

20130223_07.jpg
・狭いなかので、木材の運搬


20130223_10.jpg
・2階の内部

 20130223_08.jpg
・同上

20130223_11.jpg
・クレーンのオペレーターとの打ち合わせ


 20130223_12.jpg
・OMさんご夫妻が、見学。

20130223_13.jpg
・内部をご案内。

20130223_14.jpg

・遠景から眺める。

20130223_16.jpg
・ようやく上棟して、棟木に幣束を取り付ける。

20130223_15.jpg
・この高さまで登ると、さすがに高い。緑の屋根に、自分の影が落ちるくらい高い!

20130223_17.jpg
・職人さんと記念写真。



 


 

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465