私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.08:鉄骨建て方工事

10坪狭小地 / 店舗併用住宅 / 2世帯住宅
NO.34_AB-HOUSEができるまで
(2008/12/29)


?


鉄骨建て方工事(2008/12/29)UP


鉄骨建て方工事が行われました。

駅前なので平日は、人通りが激しく、作業は土曜日に行われました。

非常に敷地が狭いので、建て方は苦労していました。
隣のビルとの距離を常に測りながら、決して触れないようなオペレーターの腕前は、大したものだと感心してしまいます。

きびきびと作業が進み、昼前にはフレームの連結が終わりました。

午後にボルトが入り、建て方が完成です。

完成したフレームのプロポーションが非常に綺麗に出来ています。
骨組みを見ていると、構造設計の良さが現れています。

年内の作業は終了し、来年からは、外壁工事に進みます。


・通行人が少ない休日に建て方を行いました。


・ビルの狭いすき間で、神経を使い作業を行います。


・ビルのすき間に埋まったフレーム。


・鳶のキビキビした仕事っぷり。



・ボルトを入れるのは、鳶の手作業です。


・階段の部品


・クライアントのNNさんが、心配して見ています。


・完成したフレーム。


・すっきりとした立ち姿です。

来年から、外壁工事です。
?
ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465