私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol.16:2階躯体工事_その2

16坪狭小地 / RC住宅 / 地下音楽室
NO.29_KT-HOUSEができるまで
(2009/06/19)

2階躯体工事その2(2009/06/18UP)


今回は、3階床の配筋検査の様子と、インタビュー動画をアップしました。

構造デザインの山領さんに、配筋検査をお願いしました。
問題なく検査はパスしたんで、予定通りコンクリート打設が行われます。
あとは、最上階の躯体工事を残すのみです。

3階床のレベルから見ると、周囲の屋根より上なので、見晴らしが良くなります。
地勢的には、谷部なのですが、あまりそれを感じないような、開放的な住宅になりそうです。


山領さんのインタビューでは、配筋検査の報告と、構造設計の概要について話してもらっています。

現場監督の建匠・江川さんには、ここまでの工事の進み具合、難しい点などを話してもらいました。


・配筋検査風景(構造デザイン山領氏)


・江川さんと山領さんの打ち合わせ。丁度キッチンに立っています。


・ベテランの構造デザイン・山領氏。

■山領氏インタビュー動画

ボタンをクリック(wmv形式)



・現場監督・建匠江川氏。


■江川氏インタビュー動画

画像をクリック(wmv形式)


・現場の躯体工事は、あと3階を残すのみ。(左から江川氏、大戸、山領氏)
 

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465