私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

清瀬市 / 住宅設計
NO.13_FT-HOUSEができるまで

光と風が交差する家
木造2階建て/SE構法
建築計画網・大系舎 清瀬支所

FTさんご家族は、東京都清瀬市にお住いの夫妻+子1人の3人家族です。 道路事業の影響で、現在の住んでいる住宅の移転先を探す必要が生じました。 その関係で私は建築家として、土地探しと、新しい住宅設計の相談を受けました。紆余曲折の末、移転先の土地取得が出来ました。 敷地は、清瀬市内の以前は畑であった土地を、ミニ開発した典型的な郊外住宅地です。

敷地全体に緩やかな起伏があり、南東側は広く畑が広がっています。 敷地からの景観は、畑を通して、遠くの雑木林まで眺めることが出来るので、ここが都内であることを、一瞬忘れさせてくれます。 この土地に、開放的なプランニングを可能にするSE構法を使った住宅を計画中です。

今回は、敷地造成から始まり、住宅設計、工事完成までを建築家の視点でレポートしていきます。 特に工事中は、職人にスポットライトを当てたレポートを計画しています。
(2002/初春)大戸

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465