私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
  家づくりのプロセス、”出会いから設計及び工事”の記録集です。
いろいろな住宅が、どのようにつくられたかを知ることが出来ます。
 

「3,4,5階建ての住宅」 「間口の狭い住宅・敷地」 「狭小地住宅」 「鉄骨造の家」 「木造の家」
「RC造の家」 「2,3世帯住宅」 「老後の家・楽のすみか」 「省エネ住宅」 「リフォーム・リノベーション」

Vol:09:掘削工事が始まりました。

間口が狭い / テナントビル
NO.42_FJ-BUILが出来るまで
(2012/08/22)

お盆休み明けから、ようやく基礎工事が始まりました。

まずは、基礎をつくるために土を掘る掘削工事です。

敷地の幅が狭いので、小さなユンボでこまめに掘り出し、ダンプで捨て場まで搬出してていきます。

両側に既存建物からは、古い山留めが出てきたので土圧が掛かからず、こちら側は簡易の山留めでOKです。

床付け面まで掘り終えた時点で、ボーリング試験の想定通り礫の地層が出てきました。

少し地下水が出ましたので、排水処理をしながら、工事は進みます。

 
20120822_01.jpg
・小さなユンボで掘ります。

20120822_02.jpg
・奥から掘り始めます。

20120822_03.jpg
・敷地の幅が狭く作業が大変です。

20120822_04.jpg
・3日目の状態。少し水が出来ますので、排水をしながら進めます。

20120822_05.jpg
・大分掘り進みました。

20120822_06.jpg

・手前に逃げながら掘り進ます。

20120822_07.jpg
・ダンプで、捨て場まで運びます。


20120822_08.jpg
・(株)ニートの現場監督、黒岩さん。

20120822_09.jpg
・ベテランガードマンの藤枝さん。

20120822_10.jpg
・敷地遠景

20120822_11.jpg
・まだまだ残暑は厳しい日が続きます。
 

ご相談はお気軽に soudan@taikeisha.net  
〒160-0001  東京都新宿区片町3-10 ST-K 地下1階
建築計画網・大系舎 1級建築士事務所 03-5357-7465