私たちの取り組み
 オンライン設計室
 住宅・建築 事例集
 住んでみて
  不定期日記
  PROFILE
住んでから少し時間が経過した住宅の様子を
レポーターの市川さんを通して表現しています

墨田区の高速道路と運河沿いに建つ鉄骨3階建て住宅です。3世帯・家族11人で住んでいます。
-Vol.1-
3世帯・大家族の家
- KI-house -
KI01  KI02  KI03  KI04  KI05  写真  図面  概要  » 住んでみて TOP »

1.迫りくる高速道路と木のやすらぎ


 大系舎の大戸さんとともにKI邸を訪れたのは、暖冬で落ち葉も見えない06年10月末のこと。
KI邸の概要はオンライン設計室(No.20参照)で承知してはいたものの、目の前を流れる竪川と迫り来る高速道路に圧倒されました。

 玄関のある北側の道路は比較的広く、無機的なビルが立ち並ぶなか、不燃木材が1本の木のように空に向かって伸びるKI邸はかなり目立っていました。



  不燃木材は、普通の板材に比べて高価ですが、やはり木の質感が外部に見られるというのは、どこかほっとするものです。

 ベルを押すと、オンライン設計室ではおなじみのKIさんが出迎えてくれました。二人のお子さんとおばあちゃんも一緒です。


  KIさんの家は、4世代9人家族。
そう聞いただけで、にぎやかで仲良しの家族が想像されますが、一番若い世代の小さな二人のお子さんがまとわりつくのは、一番上の世代、つまりひいおじいちゃんとひいおばあちゃん。80歳に近いおじいちゃんたちが元気でいられる秘訣のようです。


 

KI-HOUSEの出来上がるプロセスは、
<建築計画網・大系舎 HP><オンライン設計室><No.20 KIさんの場合>
 

→(NEXT)
KI01  KI02  KI03  KI04  KI05  写真  図面  概要  »